学名:Melaleuca leucadendron
抽出部位:葉、枝
抽出方法:水蒸気蒸留法

ノート:トップノート
原産地:インドネシア
主な成分:1,8-シネオール、γ-テルピネン、α-テルピネン、4-テルピネオール など
注意:妊娠中、授乳中の方は、使用を避けましょう。

 

 

カユプテは、マレー語で「白い木」という意味。

 

薄い紙のような樹皮が層をなしている様子から、ペーパーバークツリーとも呼ばれています。

 

東洋では料理や化粧品や香水の成分等、さまざまな用途に用いられてきました。消炎・鎮痛薬でおなじみのタイガーバームには、カユプテ油が含まれています。

 

 

別名ホワイトティートリー。
ティートリーを甘くさわやかにしたような香りです。

風邪やインフルエンザの予防に。

カユプテ(​5ml)

¥1,200価格