学名:Rosa canina
和名:イヌバラ
科名:バラ科
使用部位:偽果

 

天然のビタミンCがレモンの約20倍以上含まれていると言われ、「ビタミンCの爆弾」などとも呼ばれているハーブです。


その薬効、特に美容効果についてはローマ時代の書物にその名が発見されているほどで、古来より観賞用のバラとは区別されて栽培されてきました。

 

フラボノイドがビタミンCの働きを増強するとともに、食物繊維による緩下作用があるため、便秘の改善などにもよく利用されています。

 

美容だけでなく、体内でビタミンCを消耗しがちな感染症や炎症などがあるときに飲むのもおすすめです。

ローズヒップ(10g)

¥300価格