学名:Rosmarinus officinalis
和名:マンネンロウ
科名:シソ科
使用部位:葉

 

優れた抗酸化作用をもつことから、古くから「若返りのハーブ」として使われてきました。

中世のハンガリーには、神経痛を患った女王がローズマリーを主成分とした化粧水を使用したところ、病から回復して若さを取り戻し、隣国ポーランドの王子にプロポーズされたという逸話が残されています。

 

脳の働きを活性化させ、記憶力・集中力アップを促します。
血液循環を促進するので、疲労回復、血行促進、貧血改善にも期待できます。

 

抗菌作用や抗ウイルス作用があるといわれるので、風邪の季節にもおすすめです。

ローズマリー(10g)

¥300価格